モテフィットとふんわりルームブラを徹底比較|両方使った私が違いを解説!

 

モテフィット口コミ

 

モテフィットと並んで人気の高いナイトブラ、ふんわりルームブラ

 

デザインにこだわったナイトブラなので、モテフィッチとどっちにしようか迷った方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、モテフィットとふんわりルームブラを口コミ評価、機能性、コスパの観点から徹底的に比較してみました。

 

私が使った感想も書いているので良かったら参考にしてください。

 

モテフィットとふんわりルームブラを口コミ評価で徹底比較

 

モテフィットとふんわりルームブラを使用者の評価で比較してみました。

 

まずはモテフィットの評価をご紹介します。

 

アットコスメの口コミ件数は34件、注目人数116人、総合評価5.6でした。

 

モテフィットの良い口コミ
  • きつくなくて気持ちいい
  • ホールド力が高い
  • 痩せ型でもワキ肉を集めて固定できる
  • 1ヵ月でワンカップアップした
  • 着るだけで上向きバストにしてくれる
  • 黒とピンクでデザインはかわいい
  • ナイトブラだけでなくスポブラとして使える

 

モテフィットの悪い口コミ
  • 肩紐の位置が寄っているので、襟の空いた服は着られない
  • 短期間でバストアップしない

 

次にふんわりルームブラの口コミ評価をご紹介します。

 

アットコスメの口コミ件数は87件、注目人数174人、総合評価5.0でした。

 

ふんわりルームブラの良い口コミ
  • デザインが可愛くて気分が上がる
  • 一日中着けてもストレスを感じない
  • 谷間がしっかりできる
  • 前ホックなので装着しやすい
  • 色の種類が豊富
  • 締め付け感やホールド力がバランスいい

 

ふんわりルームブラの悪い口コミ
  • サイズ選びで失敗した
  • 胸が大きいと潰れてしまう
  • レース部分がかゆくなる

 

口コミ評価で徹底比較まとめ

 

アットコスメの総合評価ではモテフィットが上でしたが、投稿件数、注目度ではふんわりルームブラのほうが上でした。

 

モテフィットはホールド力を評価する声が多く、ふんわりルームブラはデザインや色の種類を評価する声が多かったです。

 

逆に悪い口コミに注目するとモテフィットはそれほど悪い口コミはありませんでしたが、ふんわりルームブラはサイズ選びに失敗している方が多かったです。

 

いずれも試着できないブラですが、モテフィットはフリーサイズで肩紐調整が利くのでバストに合わせやすいメリットがあります。

 

総合的に判断すると口コミ評価はモテフィットのほうが上でした。

 

モテフィットとふんわりルームブラを機能で徹底比較

 

Viage(ヴィアージュ)との比較でも解説しましたが、ナイトブラに欠かせない条件は、

 

  • 伸縮性、着心地
  • 補正力
  • サイズ展開
  • デザイン

 

の4点です。

 

この4つの条件からモテフィットとふんわりルームブラの機能を比較してみました。

 

伸縮性、着心地

 

モテフィットはナイトブラには珍しく肩紐で10センチから20センチ調整できる機能が付いています。

 

また水着などで使用される伸縮素材を使っているので伸びが良く、着心地は自然です。

 

私自身、毎日寝る時に使用しましたが朝起きてずれていることは一度もありませんでした。

 

一方、ふんわりルームブラはバストに触れる部分に上質なコットンを100%使用しているので、寝ている時も違和感がありません。

 

チタン、ゲルマニウム、銀を配合しているのもこだわりを感じます。

 

ただ、自分にぴったりのサイズを買わないとレース分が若干かゆくなる可能性はありますね。

 

着心地に関してはモテフィットのほうがやや上ですね。

 

補正力

 

てんちむさんがアンダーの引き締めにこだわって作っただけあってモテフィットの補正力は抜群です。

 

独自の特殊構造で背中やワキ肉のぜい肉を寄せてしっかりキープできます。

 

センター部分がやや深めのデザインなので、谷間が目立ちすぎるということもなく自然です。

 

一方、ふんわりルームブラはパワーネットと3段ホックで調整してホールドします。

 

私も最初は谷間ができるしいいかなと思ったのですが、私(B70)みたいに細身の人は少し締め付けが物足りなく感じてしまうかもしれません。

 

動くとずれたりすることもありましたね。

 

そういったことを踏まえて、補正力はモテフィットのほうが上ですね。

 

サイズ展開

 

モテフィットはフリーサイズなのでサイズは選択できません。

 

A65からE65なので、どちらかというと細身の方向けに作られている印象ですね。

 

Fカップ以上の方はもともと対象外の商品ですからね。

 

一方、ふんわりルームブラは6種類サイズがあります。

 

サイズ:S〜M、+S〜M、M〜L、+M〜L、L〜LL、+L〜LL

 

サイズ展開はふんわりルームブラのほうが上ですね。

 

デザイン

 

てんちむさんによるとモテフィットはデザインより機能性を重視したそうですが、ピンクのラインが施されたナイトブラは他になく、かわいいという評価が多いです。

 

ただ、スポブラっぽいデザインなので好みは分かれるかもしれませんね。

 

一方、ふんわりルームブラはナイトブラとは思えないほどデザインにこだわりを持っています。

 

カラーバリエーションは11種類もありますからね。

 

カラー:シフォンピンク・ミントグリーン・ブラック・ネイビー・アンティークブルー・アンティークグリーン・ホワイト・アクアブルー・モカベージュ・ボールド・ラベンダー

 

お気に入りのデザインを着て気分を上げたい方はふんわりルームブラと言えますね。

 

機能に関するまとめ

 

実際に使用した方の口コミと私の感想を総合すると着心地、補正力に関してはモテフィットのほうが上でした。

 

ただ、サイズ展開やデザインはふんわりルームブラのほうが上です。

 

この辺は機能をとるか、デザインをとるかで好みは分かれると思います。

 

モテフィットとふんわりルームブラをコスパで徹底比較

 

最後にモテフィットとふんわりルームブラをコスパで比較します。

 

まず、モテフィットのコスパはこちらです。

 

  • 単品:5,980円+送料650円
  • 二枚セット:11,960円
  • 三枚セット:17,940円

 

次にふんわりルームブラのコスパはこちらです。

 

  • 単品:3,980円+送料
  • 二枚セット:7,562円
  • 三枚セット:10,746円

 

コスパに関しては値段が安い分ふんわりルームブラのほうが上でした。

 

モテフィットとふんわりルームブラを使った個人的な感想

 

モテフィットとふんわりルームブラを両方使った私が個人的な感想を簡単に書きます。

 

モテフィット ふんわりルームブラ
良いところ シーンを問わずいつでも使えて便利 ナイトブラとは思えないオシャレなデザイン
悪いところ やや高価である ホールド力に欠ける
育乳効果

 

 

モテフィットはホールド力が高く、フィット感があるのでバストラインが崩れることがありません。

 

なので、付けたまま外出してもバストラインを常にキープできるので安心感があります。

 

一方、ふんわりルームブラはデザインに関しては申し分ありません。

 

ナイトブラでここまでおしゃれな商品はないといっても過言ではないでしょう。

 

ただ、肝心のホールド力はそれほど感じませんでした。

 

私が細身なのもありますが、動くと揺れてしまうのでクーパー靭帯のことを考えるとちょっと不安感がありましたね。

 

モテフィットとふんわりルームブラを徹底比較まとめ

 

口コミ評価でモテフィット、ふんわりルームブラを比較したところ全体的にモテフィットのほうが高評価が多かったです。

 

悪い口コミがそれほどありませんでした。

 

機能性に関してはモテフィットのほうがホールド力が高くフィット感も上でした。

 

ただ、サイズ展開、デザインに関してはふんわりルームブラに軍配が上がります。

 

最後にコスパ比較ですが、ふんわりルームブラのほうが値段が安く買いやすいメリットはありますね。

 

購入の際の参考にしていただければ幸いです。

 

モテフィット公式サイトはこちら

 

ふんわりルームブラ公式サイトはこちら